小田原城 菊花展

小田原城のミニチュアを小菊で飾った総合花壇をはじめ、小田原清香会の会員や小学生たちが丹誠込めて育てた約700鉢もの懸崖・盆栽・大輪の花などを展示する、小田原の代表的な秋の風物詩の一つです。大改修を終えた天守閣の下で、見事な出来栄えの菊花展が開催されています。

東海道の要衝に築かれ、長い歴史を持つ小田原城。現在の天守閣は、1960年に再建されたものです。小田原城といえば、戦国武将として名を馳せた北条氏を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。小田原城は南に相模灘、東に酒匂川、西と北には箱根山という要害堅固な城で、四代目北条氏政の時代には上杉謙信や武田信玄の攻撃を退け、難攻不落といわれていました
しかし天正18年(1590年)、豊臣秀吉の軍勢による包囲戦の結果落城。北条氏の領地は徳川家康に与えられ、家康の家臣だった大久保氏が城主となります。その後は幕府の直轄となり、維新後の明治3年(1870年)に廃城となりました。昭和35年(1960年)、小田原市政20周年の記念事業として、天守閣が再建されました。(参照)
a0105819_16202175.jpg

a0105819_16234392.jpg
a0105819_16203396.jpg
a0105819_16204873.jpg
a0105819_162125.jpg
a0105819_16213295.jpg
a0105819_1622519.jpg
a0105819_16223626.jpg
a0105819_16225416.jpg
a0105819_16235724.jpg
a0105819_16243950.jpg
a0105819_16245514.jpg
a0105819_16251278.jpg
a0105819_16252471.jpg
a0105819_16254513.jpg
a0105819_162655.jpg
a0105819_16262160.jpg
a0105819_16263610.jpg
a0105819_16265093.jpg
a0105819_1627734.jpg
a0105819_16272220.jpg
a0105819_16274010.jpg
a0105819_16275029.jpg
a0105819_1628166.jpg
a0105819_16281575.jpg
a0105819_16282890.jpg
a0105819_16284321.jpg
a0105819_1629693.jpg
a0105819_16292639.jpg
a0105819_16294638.jpg
a0105819_1630119.jpg
a0105819_16301726.jpg
a0105819_16303279.jpg
a0105819_16305158.jpg
a0105819_16311151.jpg
a0105819_16313175.jpg
a0105819_16314699.jpg
a0105819_1632988.jpg
a0105819_16322133.jpg
a0105819_16323494.jpg

天守閣から眺望
a0105819_16325516.jpg
a0105819_1633952.jpg
a0105819_16333881.jpg
a0105819_1634542.jpg
a0105819_16343838.jpg
a0105819_16373041.jpg
a0105819_16375950.jpg
a0105819_16381746.jpg
a0105819_16384175.jpg
a0105819_16390100.jpg
a0105819_16392781.jpg

by camera-g3 | 2016-11-14 16:42 | Comments(1)

Commented by 6161mo45 at 2016-11-16 09:08
お早うございます。天守閣と菊花の競演日本的な光景良いですね。